ナイスエスト株式会社は、不動産事業を幅広く展開してきたすてきナイスグループから、 用地取得と商品開発のエキスパートとして、より高品質で安心な住まいの実現を目指して誕生しました。 60余年にわたり、あらゆる角度から住まいの向上に取り組んできたグループのシナジーを生かし、 お客様の素適な住まいづくりのためにベストを尽くしてまいります。 安心・安全で地震に強い住まいを築き、 かけがえのない命と財産を守ること。 それがナイスエストの仕事です。

ナイスの地震に強い家



■大地震でも大きく揺れない安心構造

基礎と建物の間に揺れを吸収する免震ゴムを挟み込んだ免震構造。
大地震の際も建物の揺れを軽減し、人命はもちろん、数や設備など住戸内の安全と財産を守ります。


■学校・病院レベルの耐震性を実現

世界でもトップレベルの日本の耐震設計基準。その1.25倍の耐震強度で、数百年に一度起こる大地震に対して安全確保した構造を「強耐震構造」と称し、提供しています。

建築基準法に定められた基準値(耐震強度1.0倍)に対して避難所として位置づけた施設(学校など)災害応急対策活動に必要な施設(一般的な病院)と同レベル相当の耐震強度1.25倍となっております。 (出展:国土交通省「官庁施設の基本性能基準」より)